• 2017.10.28

早漏改善に効果のある食事と栄養素

新鮮野菜

早漏改善法の一つとして食事があります。
ただし、早漏になる原因には色々とあるので、早漏に悩んでいる人全員に効果があるわけではありません。
様々ある早漏の原因の中でも代謝が悪いことによって早漏に悩まされている人の場合は食事によって早漏が改善される可能性があります。

代謝が悪い人というのは疲れやすいため、長時間セックスをおこなうことができません、一方代謝が良い人は体力が有り余っているため、長時間セックスをすることが出来、さらに余裕があることによって精神もリラックスできます。
代謝が悪い人の共通点としては普通の人より体温が低く、血行が悪いため冷え性の人が多いです。
ですから、代謝を上げるために体温を上げる効果がある食材を食事の際に意識して食べるようにすると早漏改善に効果があります。

まず、早漏改善に良いとされている食材がニンジンやダイコン、ゴボウなどの根菜類です。根菜類は太陽と逆に生えているため、エネルギーをたくさん蓄えています。
食べることによって体温を高める効果が期待できます。

飲み物では紅茶やココア、ウーロン茶が有効です。特にココアは飲んだ後体温を高く維持してくれる効果が高いと言われています。
飲むときの注意点として、必ず温めてから飲むようにしましょう。

そのほかには心身をリラックスさせる効果のあるセロトニンの分泌を促してくれる食材も早漏改善に有効です。
セロトニンの分泌を促してくれる栄養素を含む食べ物で特におすすめなのがバナナです。
バナナにはセロトニンの分泌を促す栄養素が豊富に含まれているほか、セロトニンの合成を促してくれるビタミンB6、そして、それらが脳に取り込まれやすくなるブドウ糖もふんだんに含んでいます。
バナナは早漏に悩んでいる男性にとってこれ以上ない最高の食材だと言えるでしょう。

逆に早漏にあまり良くない食材は、トマトやキュウリ、スイカなど身体を冷やす効果があるとされている食べ物です。

早漏改善にはサプリメントも有効

普段の食事を意識することが難しいという人は、サプリメントによっても早漏を改善することが出来ます。
できれば先ほど紹介した食事法による早漏改善法と併用するようにするお相乗効果が得られます。
サプリメントによる早漏改善の目的は体温を上げて代謝を高めるというよりも精力自体を高めるのが主な目的です。

早漏改善に効果のある栄養素として注目されているものの一つがシトルリンです。
シトルリンはアミノ酸の一種で、別名天然のバイアグラと呼ばれているほど、精力を増強させる効果がある栄養素です。
スーパーアミノ酸との呼ばれていて、実際に精力剤の成分としても使われているほど、その効果は高いです。

そして、昔から精力増強に効果があると言われている栄養素の一つが亜鉛です。
亜鉛は海外ではセックスミネラルと呼ばれているほど、性生活には欠かせない栄養素となっています。

どうして早漏に効果があるのかというと、亜鉛が持っている細胞分裂力にあります。
亜鉛が体内に不足していると精子が十分に作られず、勃起能力が低下します。
勃起能力が十分ではないと、外部からの刺激にとても敏感になります。
そのため早漏になりやすくなります。
そのほかにアルギニンという栄養素も精力増強に効果があり、亜鉛と同様に精子を作る働きをサポートしてくれる効果があります。

その他ビタミン類の中にも早漏改善に効果がある栄養素が存在します。
例えばビタミンEには血行を促進させる効果があります。
どうして血行促進が早漏改善になるのかというと、勃起をするためには海綿体に大量の血液が流れなければいけません。

しかし血行が悪いと十分に血液が流れないため、勃起力が足りずに早漏になりやすくなります。
ビタミンEによって血行がよくなれば本来の勃起力を取り戻し、早漏改善になるというわけです。

関連記事

ページ上部へ戻る